夫と別れたいです。夫に対しての気持ちはありません。

別れさせ工作 別れたい

DVをする夫とは結婚2年目になります。

夫と結婚して3ヶ月ぐらいして私に対して暴力を振るようになりました。

警察沙汰にもなった事もあります。※参考記事:夫のDVが辛くて離婚したいです。本当に困っています

私が夫に何か言い返す事が気に入らないみたいで夫に歯向かうと暴力を振るってきます。

私が言い返さずに謝ると暴力はしません。

夫は完全に上下関係を作りたかったんだと思います。

例えば、部屋の温度とか私が座る場所、お風呂に入る順番など何もかも夫が優先です。

夫との生活も家に居ても緊張や恐怖でストレスが溜まり、おかしくなります。

相談センターとかいろいろ相談する場所がありますが、相談した事が夫にバレる事が怖くて相談も出来ません。※参考記事:旦那と円満に別れたいです。可能ですか?

もう夫とは本気で離婚をしたいと考えてます。

だけど夫と離婚話しをするのも恐怖です。

夫とへ別居も考えてますが別居する切っ掛けも分かりません。

ジースタイルさんを間に入ってもらい別居の仕方、切っ掛けをアドバイスなどもらい離婚調停をしようと思ってますが、どうすれば円満に離婚に持ち込めるか、まったく分かりません。

その辺はジースタイルさんは専門だと思いますので、よろしくお願いします。

疑問に思った事を先輩に質問してみよう

後輩
後輩

DVで慰謝料を請求するには証拠は必要ですか?

 

先輩
先輩

DV関係で相手から慰謝料を請求するにはDVをされてる証拠が必要です。

裁判では得に必要です。

DVの証拠を集める時に注意点があります。

DVを受けている証拠は自分で集めないといけません。

例えば、DVを受けた写真を撮って医師の診断書を用意をするなどが大切です。

医師の診断書は簡単に作れるのでDVを受けてるんなら、まずは病院に行きましょう。

医師が作った診断書は有力な証拠になります。

DVの証拠として有効なものとしては

DVの現場を録音・録画したデータ

医師の診断書

DVを受けた傷、アザなどの写真

などです。

証拠を集める時に相手に気付かれてしまうと証拠を全部、持ってきいかされ、されに暴力を振るわれます。

DVには相手の暴力で大怪我された、殺人などに発展したケースもあります。

もし命の危機を感じたら、すぐに警察に行き相談して下さい。

実際に離婚を進めることになった際は、慰謝料請求や、さまざまな法的な問題に直面します。

もし慰謝料などいらないから相手と円満に別れたいなどの希望もありましたら別れさせ工作など、やり方はありますので条件等の話し合いを優位に進めたいなら弊社(弊社)にご相談して下さい

 

コメント